バイエルンエッジに関する情報記事一覧

バイエルンエッジそのものを手入れする時のポイントですが、実は特にありません。というのも、バイエルンエッジに使用されているシャープナー部分はタングステン鋼となっているから。タングステンは重くて硬いのが特徴となっていて、単元素で存在する金属。その硬さは弾丸にも使われているようなほどの硬さを持っているのですね。一般的に包丁に使用されているのはステンレス鋼の包丁となっていて、タングステンはステンレスよりも...

バイエルンエッジの口コミ結果はトップページでも紹介したように以下のようになっています。調査サイト良い評価普通の評価悪い評価合計ダイレクトテレショップ1572525207楽天市場235129ヤフーショッピング202123合計2003227259200件以上のレビューがある中で、全体の約80%は高評価していて、悪いと評価しているのは約10%しかいませんでした。ですので、客観的に分析すればバイエルンエッ...

バイエルンエッジはもともと海外で販売されていたシャープナーとなっていて、それを日本で輸入販売されています。日本で唯一のバイエルンエッジ正規代理販売店となっているダイレクトテレショップ公式通販サイトで注文すると、日本語で書かれた説明書が同封されているので、きちんと最初に使い方を確認することができますよ。ちなみに、バイエルンエッジ自体も日本仕様になっています。説明書がついていますので安心して使えるわけ...

バイエルンエッジに興味を持っている方の中には耐久性が気になっているという方もいるでしょう。バイエルンエッジは決して安い価格ではありませんからね。気になるのは当然だと思います。ただ、その心配は必要ないでしょう。バイエルンエッジの耐久性はかなり高いです。というのも、シャープナー部分に使用されているのはタングステン鋼となっていて、金属の中でも重くて硬い素材が使用されているから。タングステンと言えば弾丸に...

バイエルンエッジを効果的に使うためには、刃の状態に合わせて研ぎ方を変えることが大事になります。バイエルンエッジには『粗研ぎ』『細研ぎ』『仕上げ研磨』という3つの研ぎ方があるので、刃の状態に合わせて使い分けをしましょう。『粗研ぎ』は刃先を下に向けて引き抜くやり方で、摩耗の多い刃を研ぐときにおすすめ。長い間包丁を研いでいなかったり、切れ味が悪い包丁はまず『粗研ぎ』をしてみてください。大抵の包丁はこれで...